フォーカス・リーディング 寺田昌嗣 特徴

 

多くのビジネス書ベストセラー作家が受講する・・・

そんな速読技術セミナーがあります。


フォーカス・リーディング


修得率93.7%、寺田昌嗣先生の人気セミナーです。

今回、自宅で受講できるようになりました。


【フォーカス・リーディング ホームスタディ講座】





ビジネス書ベストセラー作家たちが、口コミで受講しているのには訳があります。それは、


● 速読技術が仕事を効率アップするスキルである
● フォーカス・リーディングが誰でも修得可能な技術である



という事です。


世の中で見かける速読法のほとんどは、いわゆる「右脳系」の方法です。


右脳系の速読法は、潜在意識や脳の能力に大きく依存します。圧倒的な速読スピードを謳ってはいるものの、大きな難点を抱えています。



● 修得が極めて難しい。修得できるかどうかは、個人差が大きい。
● 超高速に読んでも、内容があまり頭に残らない。



速読技術を学ぶのには目的があるはずです。


あなたも、ビジネスや仕事に活かしたいとか、様々なジャンルの知識を吸収して人生を豊かにしたいなど、何らかの目的を達成する一手段として、速読に興味を持っているはずですよね。


そうであれば、



● あくまで手段なんだから、速読の修得が困難であってはならない。
● 高速に読めても、内容が頭に残らないのでは意味が無い。



と思いませんか?


フォーカス・リーディングは、読む速さだけにこだわった技術ではありません。



● 動機さえあれば、能力に関係なく誰でも修得できる
● 内容の把握を重視しており、TPOに応じて速度を調整する



という特徴を持った速読技術です。このような速読法は、ありそうでいて、実はほとんどありません。その意味で、寺田先生の技術は貴重です。


今回の「フォーカス・リーディング ホームスタディ講座」では、1冊20〜30分レベルを目指します。現実的に自宅でも十分達成できるレベルの目標たど考えてください。


この講座には、回数・期間が無制限のメールサポートが付いています。これは、非常に重要ですね。自宅でのトレーニングだと、間違った方法を行なっていても気付きにくいものです。サポートを受けながら修正することで、確実に速読技術を身につけられるでしょう。


速読法は、あのビル・ゲイツ氏も最重要視しているスキルです。
多少の時間や労力、コストをかけても、修得する価値は高いですね。



詳細はこちらをクリック




寺田昌嗣先生の速読技術【フォーカス・リーディング ホームスタディ講座】の特徴、効果、感想などの情報を公開しています。修得率93.7%、1冊20〜30分を現実的に達成できます。




ドクターブレイン 資格試験【一発合格】の速読勉強法


試験に役立つ左脳型速読術 松平勝男 感想